2010年03月09日

都条例「非実在青少年」の規制

2月24日に東京都青少年健全育成条例の改正案が出され、その中に、『非実在青少年』への規制が盛り込まれています。

非実在青少年なんて耳慣れない言葉ですが、今回問題となっている条例改正案で造られた『年齢又は服装、所持品、学年、背景その他の人の年齢を想起させる事項の表示又は音声による描写から十八歳未満として表現されていると認識されるもの』をさす言葉だそうです。

つまり、アニメ・マンガ・小説・ゲームなどに登場する架空の人物のことですね。
この『非実在青少年』との性描写のある作品を規制しよう、という法案です。

ちなみにこの法案が通ると、学園物で性描写のあるものはメディアを問わずオールアウトになります。もちろん単純所持を罰する法案も絡んでくるでしょうから、持ってるだけでダメ。

商業での拙著はもちろんのこと、特に劣情を催させる意図はないけれど未成年との性描写がある同人の方もダメでしょうね。

ぱっと思いつくものだとナボコフのロリータなんて当然禁書の憂き目にあうことでしょう。
知ってる作家さんが冗談で言っていたんですが都知事さんの作品も当然規制の対象ですね。あきらかに青少年の性に関する健全な判断能力の形成を阻害してますもんね。
その他にも未成年の性描写を含んだ文学的作品などいくらもあるでしょう。
けして、エロゲやエロマンガだけの話ではないはずなんです。

各ニュースサイトでは同人誌ばかりがクローズアップされ、コミケはどうするんだ等という議論も起きていますが、本当にまずいのは商業誌の方でしょう。
都条例で流通が不可能ということになれば、流通の仕組みそのものを根本から変えなければならない事になります。
都内を通さないで流通、なんてあまりにも非現実的な気がします。

まちがいなくこれって言論統制であり、焚書ですね。
一体どうなってしまうのか、一元文学少女としても注目しています。

東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト
http://mitb.bufsiz.jp/
架空創作表現規制禁止の法制化を求める署名
http://www.shomei.tv/project-1025.html
東京都青少年保護条例改正案全文の転載
http://fr-toen.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-cbc1.html
posted by 春河ミライ at 00:39| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>自殺若しくは犯罪を誘発し、青少年の健全
>な成長を阻害するおそれがあるもの

>「単に子どもや、その裸の描写が含まれる
>漫画やアニメを規制するものではなく」
>平成二十二年東京都議会会議録第三号
>〔速報版〕

政府を批判する

反社会的思想を植えつけてる、犯罪誘発だ

青少年の健全な育成を阻害している

書いた奴も読んだ奴も単純所持も有罪

政府による国民の思想弾圧

ロリコン乙とか言ってるアホどもはさ……
「青少年に有害と判定されたもの」全てが規制されるってことを知らないのか?
つまり、政治批判でさえ「青少年に反社会的思想を与えて犯罪を誘発する」とでも
言われたら規制対象になるんだぞ?

はっきり言おう。ロリエロが過激だからどうこうなんてのは、隠れ蓑に使われてるだけだ。
現実にはこれは、国民の思想統制。
現実の日本が、バトロワの原作版の世界=ファシズムによる国民弾圧国家になろうとしてるんだぞ。
反対しないでどうする?

もちろん俺は、何人かの議員にメール送っておいた。規制の危険性を説明してな。
Posted by at 2010年03月18日 21:00
コメントありがとうございます。
その行動力には頭が下がります。

正直なところ、データを無視していい、パブリックコメントは反映しなくていい、反論する人のことは考えなくていい、と公の場で口に出せる人たちには、つい冷ややかな目になってしまいます。

個人的には出版社の署名等には動いているのですが、現状理解をしていただけない方々の理解も得たいところです。

ただ、あまり攻撃的な論調だと一般の人に伝わりづらいのではないかと思います。
しかし、あまり長文でも読んでもらえなさそうなのも難しいところ。

今日どのような結果が出るのか考えると、胃が痛いです。どのような結果が出るにせよ、更なる行動は必要となるでしょうが。
Posted by 春河@管理人 at 2010年03月19日 12:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

危険すぎる都条例が成立しそうです。
Excerpt: ついったーでぎゃったなった記事があったのですが、某SNSだったので(見られる人は珍しく日記を全体公開してるから見てみるといいです)それに関しての友人のブログがあったので珍しくトラックバック。 都..
Weblog: 遠野の茶屋更新記録及び萌え語り
Tracked: 2010-03-09 09:40