2013年12月03日

戦極姫5〜戦禍断つ覇王の系譜〜12月6日発売!

『戦極姫5〜戦禍断つ覇王の系譜〜』応援中!!
http://www.unicorn-a.com/products/gesen18/sengoku5/
※成人向ゲームサイトなので、18歳未満の方の閲覧はご遠慮下さい。

本格美少女戦国SLG『戦極姫5〜戦禍断つ覇王の系譜〜』の発売が今週金曜日、12月6日と迫って参りました!
メーカー様より、情報公開解禁の連絡が来ましたので、春河が担当させて頂いたルートをお知らせしたいと思います。

春河は毛利家と長宗我部家の二ルートを担当しております。
メインルートの他、毛利元就、吉川元春、小早川隆景、毛利隆元、毛利輝元、中島可之助、吉良親実、久武親直、久武親信、長宗我部元親の他家での対面イベントも担当させて頂きました。
例によって史実を織り込んだ小ネタを仕込んだりと楽しんで書かせて頂いております。
じっくりゆっくり楽しめる大型SLGですので、この年末年始に腰を据えて挑んでみてください。

今回特に嬉しかったのは両家とも、眼鏡キャラがいるのですよ!
私は眼鏡女子を偏愛しているのに、なかなか最近のエロゲでは登場しなかったり攻略できなかったりでですね、大変悔しい思いをしていたわけです。
そんな眼鏡眼鏡と騒ぐ私を哀れと思し召したのか、眼鏡キャラを担当させていただけて、とても幸せだったのです。
とくに、懐の深い眼鏡お姉様は私の一番好物とするところ。そして、お下げ髪の元就お母様は私のドストライクだったわけですよ!
というわけで、シナリオ担当作品では、あまり特定キャラに肩入れしないように、平等に愛を注ぐように心がけている私ですが、完全にフォーリンラブでございました。
夏頃に女神女神言ってたのは戦極姫5の元就様です。
おかげで、普段は全体のバランス重視で、クライアント様に対して「こっちの方がいいんじゃないですか?」的提案はしても、あまり「こっちの構図がいいです!」みたいなことは言わない私に珍しくそのあたりの自己主張もしちゃったりしました。
愛なのです。愛なのです。大事なことなので二回言いました。
また、毛利家に関しては今回プロット考案から参加させて頂いていたりします。
あの逸話やあの逸話を春河が料理するとどうなるか、等も楽しんで頂ければなと思います。

また今までのショタっ子から姫武将へと大いなる転身を遂げた長宗我部元親率いる長宗我部家を担当させていただいたり、責任重大です。
オカルトマニアとしては親実ちゃんは大変共感できるキャラでして。そして仕事の出来る女の子大好きなので、べくちゃんもとても可愛かったです。
覚悟決めて戦う女の子好きとしましてはもちろん元親もたまらんものがあり、ニヨニヨしながら執筆させて頂きましたよ。
そして、祖母のふるさとである愛媛、少林寺拳法の総本山がある香川と、四国に縁がある私としましては当然瀬戸内には並々ならぬ思い入れがありまして、感情移入しすぎて新城さんにご相談させて頂くなどの一幕もありました。
瀬戸内のお魚は美味しいよね……。

そんな思い入れやこだわりの詰まった戦極姫5、春河の担当ルートも楽しんで頂ければ幸いです。

確実な入手にはぜひご予約くださいませ。まだ追加アペンドは入手できるのかしら? ドキドキ。
スペシャルアートブック付き豪華限定版にコメントも掲載して頂いております。是非、こちらもよろしくお願いします。

posted by 春河ミライ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381751749

この記事へのトラックバック