2016年06月08日

一条和矢さんの自主制作CDお手伝いさせていただきました

6月19日の『軽茶しんどろ〜む』さんの公録から初お目見えになる一条和矢さんの自主制作CDドラマの脚本をお手伝いさせていただきました。

収録にもお邪魔したんですがね、バイノーラルマイクやべえね!(語彙力の消失)
しかも浜田翔子先生がパッケージイラストなんですよ!
同世代の人、というか付き合いの長い友人たちならこの衝撃理解してもらえると思うんですが。
十代の自分に将来こんなことするんだぜ、っていっても絶対信じてもらえる気がしない。

タイトルは『Don't need it』
一条和矢さんの独り芝居で、『私』に向かって美しい悪魔が語りかけてきます。
マンツーマンの恋のレッスンをお楽しみください。

間に入ってくださった方がですね「一条さんの声で聞きたいことを書いていいよ」って言ってたので、思いっきり耳元で囁いていただきました。
正直収録、および、マスターチェックは幸福な拷問でございました。

あとですね、一条さんのお歌も入ってるんですがね……これが、これが、その……ヤバい。(再びの消失)
脚本書くにあたって、先に聞かせていただいてたんですが、その、な。

あのね、ヘッドフォンで聞いて!
エッロいです。
特に後ろに立たれた時がヤバい。マジでヤバい。

まだチケットあるみたいなんで、是非公録イベントに足を運んで、こちらのCDも手に入れてください!

軽茶しんどろ〜む 2年ぶりの公録だよ、全員集合!
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/45198
posted by 春河ミライ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438772602

この記事へのトラックバック